レスベラトロールとは?

レスベラトロールとはポリフェノールの一種で、ブドウの果皮などにも含まれる抗酸化物質として知られています。

 

レウベラトロールの研究と医学的に期待される効果

resve-wine320レスベラトロールは赤ワインに含まれており、心血管関連疾患の予防効果が期待されています。

レスベラトロールは寿命延長作用の研究が古くからおこなわれており、魚類などいくつかの生物で報告されています。

2006年、「Nature」にてヒトと同じ哺乳類であるマウスの寿命を延長させるとの成果が発表されました。

マウスなどのモデル生物・実験動物を用いた研究では、寿命延長・抗炎症・抗癌、認知症予防、放射線による障害の抑止、血糖降下、脂肪の合成や蓄積に関わる酵素の抑制などの効果が報告されています。

又ヒトにおける試験では、血圧が高めの被験者において、血管拡張反応を改善し、動脈硬化を防ぐことや、脳の血流量を増加させることで認知症を予防する可能性が報告されています。

その他乳がんや肺がんのリスクを低減する可能性、前頭葉の血流の亢進が認められ、脳機能の改善に役立つという報告等もあります。

その他、肥満男性に対するレスベラトロール効果は、カロリー制限をしたのと同等の効果が得られた、という報告。

レスベラトロールのサプリを30日間服用した後に、エネルギー消費、代謝率、血糖値、血圧は低下し、肝臓に蓄積した脂肪は減少していた、という報告等々。

又、レスベラトロールは食品では赤ブドウの果皮や赤ワインなどにも含まれています。

その他ピーナッツの皮、イタドリ、 グネモンなどにも含まれています。

現在はサプリメントとしても市販されており、アメリカを中心に市場を拡げています。

サプリでのレスベラトロール成分は、安価なイタドリ抽出物です。

イタドリはタデ科の植物です。

日本では、イタドリ抽出物は医薬品区分に含まれるため、違法サプリメントとなってしまいます。

レスベラトロールのサプリメント、健康食品は美容に関するものが増えてきました。

より効果、抗酸化が期待できるポリフェノールとして注目されています。

出典参考はこちら

 

>>レスベラトロールの水の口コミとレスベラトロールの効果効能とは?こちら